東洋医学療法
神経痛
『市川市,本八幡,菅野』

なごみメディカルチーム HOME > 東洋医学療法 花粉症

神経痛

神経痛とは痛みとしびれを伴うもので、よく聞くものとして「肋間神経痛」「坐骨神経痛」「三叉神経痛」などがあります。

神経痛の原因としては骨や筋肉によって神経が圧迫されて起こることが多く、特に多い「坐骨神経痛」では腰椎椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症などやお尻の筋肉の緊張によって神経を圧迫して起こります。

その為神経痛はしびれや痛みを出している根本原因を取り除かないと痛みは和らいでいきません。


鍼灸は神経痛に効くといわれていますがその理由は、鍼を刺すことによってモルヒネ様鎮痛物質の遊離を促し痛みを抑制し、末梢神経の痛みを遮断する効果があると考えられているからです。

なかなか治療しても改善されない神経痛でお悩みの方はご相談ください。

料金

初回5,950円(税込6,545円)

2回目から4,950円(税込5,445円)

3回券
14,850円(税込16,335円)⇒10,500円(税込11,550円)

施術可能日
本八幡院 月 水 金
 菅野院 火 木 土

特別割引はこちら

特別割引はこちら

症状例

神経痛 神経痛
アトピー ニキビ 肌荒れ アトピー ニキビ 肌荒れ
目まい・耳鳴り 目まい・耳鳴り
自律神経 自律神経
花粉症 花粉症
冷え症 冷え症
眼精疲労 眼精疲労
生理痛・PMS 生理痛・PMS
選ばれ続ける7つの理由

選ばれ続ける7つの理由